日本航空(9201) から株主優待が到着 <2019年3月>

スポンサーリンク

日本航空 (9201)から株主優待券が到着しました!

3月の株主優待で、300株で日本航空の「株主割引券」3枚と「株主優待の案内」1冊が届きました。

3月は300株で2枚ですが、3年以上継続保有すると1枚追加されます。

↓ 2019年3月 株主優待券

f:id:kikyohana:20190522201510j:plain

「株主割引券」は、 1名分の片道1区間、国内線が50%割引されます。

日本トランスオーシャン航空、日本エアコミューター、琉球エアーコミューターの国内線でも使用することができます。

「株主優待の案内」には、JALパック(国内、海外ツアー)の割引券(7%割引)が入っています。

使用については条件があるので、詳しい内容は、JALのサイトで確認してください。

株主優待のご案内 | IR情報 | JAL企業サイト

「株主優待の案内」の最後のページには、

株主特別企画の案内があります。

企画A 安全啓発センター見学会

企画B JAL工場見学 SKY MUSEUM

ハガキでの応募で抽選です。

他にも、航空券の割引は

↓ ANA 株主優待

ANA (9202)から株主優待が到着 <2019年3月>
ANA ホールディングス から株主優待が到着しました! 3月の株主優待で、100株で、搭乗優待1枚とグループ優待券1冊が届きました。 年2回(3月、9月)の優待があり、「株主優待番号ご案内書」と「グループ優待券」をもらえます。 ...

JAL とANAの株主優待の違いですが、

ANAだと100株で、優待券は年間2枚もらえますが、

JALだと100株だと、年間1枚になります。

それで、年間2枚をもらいたくて、200株にしたのですが、

300株以上継続保有すると、年間2枚追加されることがわかり、

段々増えて、300株になりました。

優待券の追加につられて、買い増した感じです(笑)

株価はかなり下がってしまい、配当利回りも3%になっています。

オリンピックもあり、外国人観光客も多く、日本人の旅行も多いという感じがするので、どうして株価が下がるのが不思議な感じですが。

年間約3万円の配当金と優待券がもらえるので、まあ、よしです(笑)

株主優待もいろいろ届いてきているので、頑張って紹介していきます。

*******************

日本航空 (9201)

株価情報 (最新情報はYahoo!ファイナンス)

株価 3535円/ 100株 (最低取得額:353,500円)

配当利回り:3.11% 1株配当:110円

株主優待情報 権利決定月:3月、 9月

株主優待のご案内 | IR情報 | JAL企業サイト